コレナレ!お役立ち情報!
趣味

吉本新喜劇のチケットを格安で手に入れる方法とは?

吉本新喜劇

画像引用:Amazon.co.jp

一度は生で見たいお笑い劇場と言えば、皆さんご存知吉本新喜劇です。入場にはチケットが必要ですが、格安で入手する事ができれば気軽に見に行くこともできるでしょう。

ただし、どの回も人気があるのでうかうかしているとすぐに売り切れてしまいます。本命を確実に見るためには、公式サイト以外にも様々な場所にアンテナを張らなければなりません。

すると、中には通常よりも安い値段でチケットを入手できる場面がある事がわかってくるでしょう。今回は、格安でチケットを入手するための方法について紹介します。

出来るだけ安く吉本新喜劇を見てみたい人は、ぜひ参考にしてください。

 

吉本新喜劇のチケットは格安でないといくら?

まずは、通常価格から知っていきましょう。吉本新喜劇は、大阪のなんばグランド花月ビルで公開されます。チケットの公式価格は一階席が4,700円、二階席が4,200円です。(2019年現在)参考:吉本新喜劇公式ページ

チケットには当日券と前売り券がありますが、両者で金額に違いはありません。子供料金も存在しないので、だれがどの席を取るのであってもこの値段だと思って構いません。

また、年末年始は少し値段が上がり、5,000円程になります。金額としては決して高額ではありませんが、何度も見に行くのであれば負担を考える金額であるといえるでしょう。

では、これらのチケットを少しでも安く手に入れる方法はないのでしょうか。具体的な方法について、次以降の見出しで解説していきます。

 

吉本新喜劇のチケットを格安で手に入れる方法①金券ショップ

劇場のある難波を始め、周辺には数多くの金券ショップがあります。ここに出回ったチケットを根気よく探すというのが一つ目の方法です。

公演日が近かったり、余っているチケットが多かったりすると、通常より安い価格でチケットを購入することができます。運よく公演直前のチケットを見つける事ができれば、チケット代を大きく節約できるでしょう。

ただし、当然チケットがあるかは運任せであり、何件もはしごした挙句どこにも売ってなかったという事も珍しくはありません。労力の割に運によるところが大きいので、本命にするのはお勧めしません。

 

吉本新喜劇のチケットを格安で手に入れる方法②ネットショップ

最近はやりのメルカリをはじめとしたフリーマーケットや、歴史の長いヤフオク等のネットオークションには、チケットが出品されている場合があります。運よく見つける事ができれば、格安で購入できるかもしれません。

金券ショップとの違いは、全てインターネット上で把握できるので、体を使ってあちこち探し回らなくてもいい点です。誰でも気軽に探すことが出来るのはメリットと言えます。

フリーマーケットでは、出品者と直接交渉が出来るので、場合によっては表示価格よりさらに格安で購入できるかもしれません。無理強いは禁物ですが、試してみる価値はあるでしょう。

また、オークションは入札者がいなければ驚くほど低価格で手に入る可能性があります。チケットは期限があるので、安いからと出品を取り下げられるリスクも少ないので狙い目と言えるでしょう。

ただし、こちらも確実とは言えないので、期日が迫っても商品の出品がない場合は、通常のチケット購入を検討したほうがいいかもしれません。

 

吉本新喜劇のチケットを格安で手に入れる方法③チケットサイト

最後に紹介するのは、チケット売買を専門にしているチケットサイトで購入する方法です。チケットを専門に扱っているだけあり、望む品がある確率は一番高いといえます。

チケットの買取も行っているので早いうちからチケットが並びやすく、狙ったチケットが手に入りやすいことがメリットです。ちょっと安いだけのチケットであれば、比較的容易に入手できるでしょう。

また、期限が近づくにつれてどんどん安くなっていくので、ぎりぎりで購入できれば大きく金額を抑える事ができます。ただし、他に狙っている人とのチキンレースになるので、欲張りすぎるのも禁物と言えます。

仮に他の方法を試すとしても、チケットサイトは常に目を通しておいた方がいいでしょう。臨んだ結果になる確率としては、ここが一番高いです。

 

公式から吉本新喜劇のチケットを格安で買えないのか?

上で紹介した方法はどれも他人が買ったチケットを買い取る事で値段を抑える方法です。では、公式からチケットを購入し、なおかつ金額を抑える事は可能なのでしょうか。

結論から言うと、公式で買うものに割引は適用されません。購入方法によっては手数料がかかってむしろ割高になる場合もあります。確実に手に入れるなら定価で購入するしかありません。

前述の通り、前売り券や子供料金も同じ価格なため、公式から購入する限りはこの値段となります。チケットを確実に手に入れるためには必要な経費という訳です。

間接的にでも割引を狙うのであれば、よしもとプレミアムメンバーになってWEBから購入する方法もあります。ポイントや劇場招待などの優待を受けられるので、何度も足を運ぶ人はお得に利用できるでしょう。

1つの名義で10枚まで購入できるので、沢山行きたい人がいても安心です。ただしプレミアムメンバーも有料なので、どちらが得かは特典内容や見に行く頻度と相談して検討してください。

 

まとめ

吉本新喜劇のチケットは、公式から購入する場合は割引はありません。前売り券や子供料金も通常と同額なため、確実にチケットを入手するためには定価で購入するしかありません。

格安チケットを探すなら、周辺の金券ショップやフリーマーケット、ネットオークションを覗いて目的のチケットが出品されていないか確認してみましょう。運が良ければ格安で手に入るかもしれません。

一番要チェックなのはチケットを専門に取り扱うチケットサイトです。出品数は勿論、待てば待つほど安くなっていくため必要なチケットを格安で手に入れやすいのでお勧めです。

ただし、100%確実に定価以下の値段で目的の回のチケットを購入する方法はありません。見に行きたい回がある場合は、値段を優先するのか確実に見れるのを優先するのか事前に良く考えてチケットを購入しましょう。

関連記事