コレナレ!お役立ち情報!
生活

ウォーターサーバーのメリットは?どんな人が使うべき?

水

ウォーターサーバーは上手に使えばメリットの多いものです。それでも、自分の家に設置するのはちょっとハードルが高いかもしれません。

手続きが面倒、コンビニでミネラルウォーターを買えば間に合う、などなど導入しない理由もたくさんあります。今回はウォーターサーバーのメリット、どんな人が向いているのかを解説します!

ウォーターサーバーのメリット いつでも冷水・温水が使える

ウォーターサーバーのメリットデメリットを比較した時、メリットとして一番に挙げられるのは、いつでも冷水、温水が使えることです。特に温水は大きなメリットです。

お湯を沸かすのは、電子ケトルを使っても数分は掛かります。ウォーターサーバーならその時間を省くことができるんです。

そして、水を飲む時に必要なのはコップのみ。冷蔵庫を開け、ボトルを取って水を注ぐという動きが無くなるのは、意外に楽です。

忙しい朝や、夜中に喉が渇いた時、手軽に水を注いで飲めるというのは想像しただけでも楽に感じるのではと思います。これだけでもウォーターサーバーを使うメリットは十分であると言えます。

ウォーターサーバーのメリット 安心・安全な水である

日本の水道は、安心安全だと言われています。確かにそれは正解で、昔と比べても水道水は安心して使えるようになりました。

ただし、残留塩素の問題や、マンションなどの水道タンクの衛生面の不安などは残っているんです。水道水の質は高くなっているとしても、それを保管する場所の問題はあるということになります。

そういった事情でウォーターサーバーの必要性を考えると、メリットが見えてきます。メーカーによって水の種類も変わりますので、好きな物を選べます。

天然水と言われるナチュラルミネラルウォーター、RO水と言われる不純物を取り除いたピュアウォーターなど、好みに合った水を選ぶことができるのは大きなメリットですね。

ピュアウォーターなら、不純物が取り除かれているので、赤ちゃんの粉ミルクや離乳食にもピッタリです。妊娠中の女性にも安心して使えるのでおすすめです。

ウォーターサーバーのメリット ゴミの量が減る

コンビニなどでボトルのミネラルウォーターを買っていると、資源ゴミの日まで溜まってしまうというデメリットがあります。出せないことがあると、次の収集日まで家に置くのは邪魔ですね。

ウォーターサーバーの場合、ボトルは12Lなど大きい物が多いです。ただしその分、それほどゴミが出ないというメリットがあるんです。

ウォーターサーバーのボトルは2種類あり、ガロンボトルとワンウェイボトルとなります。特に便利なのがガロンボトルで、これは業者が回収して再利用するので、捨てる必要がありません。

対してワンウェイボトルですが、これは資源ゴミで捨てる必要があります。しかし、一般的なペットボトルと同じように小さく潰して捨てることができます。

ウォーターサーバーが必要かと考えている人の中に、ゴミの問題があるのでしたら、ガロンボトルを選ぶのがおすすめです。

関連記事ピックアップ:ゴミが溜まらない!使用済みのガロンボトルを簡単に潰して家庭ゴミに捨てられるウォーターサーバー

ウォーターサーバーのメリット 災害の備蓄水にピッタリ!

近頃、地震や台風、大雨などでライフラインが止まってしまうことが多くなりました。電気やガスも大きな問題ですが、特に大事なのは水です。

飲料水の確保は災害時には非常に重要です。3日から7日程度の飲料水を確保しようとした場合、ペットボトルではどれくらいの量が必要になるかを考えてみましょう。

東京都条例では、3日分の水や食料、必要物資の備蓄が努力義務になっています。これを一つの目安として考えます。

まず、水は1人で1日3Lとされています。それを3日分なので、9Lが必要です。3人家族の場合は27Lが必要となるわけです。

これを2Lのペットボトルで用意する場合、13本程度となりますので、かなり場所を取ってしまいますね。ウォーターサーバーのボトルの場合は12Lが多いので、3本程度となり、スペースの無駄も減るわけです。

災害で電気が止まってしまうとウォーターサーバーは使えません。しかし、ボトルは備蓄用としても使えます。

普段の生活ではウォーターサーバーは必要ないという人も多いかもしれませんが、備蓄水も兼ねると考えると、検討してもいいのではないでしょうか。

ウォーターサーバーを使ってメリットがあるのはこんな人

ウォーターサーバーはいらない、という人の中には飲むだけだから、という理由が多いと考えられます。しかし、そんな人の中にもウォーターサーバーを導入した方がお得な人が含まれています。

まず、料理をする人です。料理が好きな人は多いと思いますが、水にもこだわるという人は少ないのではないでしょうか。

わざわざミネラルウォーターを使ってお米を炊いたり、料理の水に使ったりはしないでしょう。ウォーターサーバーの場合は常においしい水がある状態なので、気にせず使うことができてしまいます。

また、水溶性のサプリメントを使っている人や、赤ちゃんのいる家庭もウォーターサーバーは便利です。良質な水を使えるのは大きなメリットになりますね。

まとめ

ウォーターサーバーは、質の良い水を安心して使えるという大きなメリットがあります。口コミサイトなどを見ると、いらない、という意見も多いかもしれませんが、自分の生活スタイルを考えてみるのが良いでしょう。

安心、安全な水を使いたいという人には非常にメリットのあるものですから、予算や設置場所に合わせて検討してみるのもおすすめです。

 
関連記事