コレナレ!お役立ち情報!
生活

水切りかごは100均で大丈夫?便利な活用法を知ろう

Dishes

100均の水切りかごは使えるのかと思ってしまいますが、便利に活用することができます。

洗い物が多い家庭でも、洗い方を工夫することで便利に活用できるでしょう。

ここでは、どんな商品が売られているのか、便利な活用法について紹介していますので、すぐに100均の水切りかごの便利さも分かるでしょう。

 

コンパクトで機能性もある水切りかごを100均で買うならセリア

100均ショップのセリアでは、コンパクトで機能性のあり、軽量な水切りかごが売られています。

コンパクトサイズなので手軽に設置することができて、仕切りもあるのでお皿を置きやすく機能性も優れています。

また、軽量なのも特徴で、掃除も簡単ですし、使わない時は手軽に取り外しができて収納も楽です。

水切りかごは、大きくて洗いにくい、重い、邪魔と感じる人も多いのですが、セリアの水切りかごを利用すればそんな不満も解消できるでしょう。

 

100均で色々な種類から水切りかごを選びたいならダイソー

ダイソーの水切りかごが販売されているコーナーは意外に広く、様々な種類が販売されています。

キッチンのスペース、使用頻度、食器の洗う量に合わせて最適なものを選ぶことができるでしょう。

作業台を広く使いたい人は、シンクに渡して設置するタイプを選ぶと良いでしょう。

ダイソーはセットが豊富に用意されています。セットといっても、水切りかご、トレー、ふたは別売りですが、組み合わせによって最適なものを選べます。

ダイソーで、珪藻土水切りマットとステンレス製のワイヤーバスケットを購入して作るのもおすすめです。

 

100均の水切りかごを利用するときには洗う順序を考えよう

100均ではコンパクトな商品を購入でき、一人暮らしならとても便利に活用できるでしょう。

しかし、洗う食器の量が多い家庭では使えないと感じますが、洗い方の順序を考えることでコンパクトなものでも便利に活用することができます。

  1. ガラスのグラスやコップ
  2. 大きいお皿
  3. 小さいお皿
  4. 油がついた鍋

と、4つの種類に別けます。

そして、1から順に洗って水切りかごに置いて「水を切ったら拭いて収納する」を繰り返すことで、スムーズに洗い物を片付けることができるでしょう。

 

100均の水切りかごのヌメリを取る方法

プラスチック素材では、長く使っているとヌメリなどを感じることがあります。このヌメリを取る掃除が面等と感じる人もいるでしょう。

そんな人は、定期的にキッチン用の塩素系漂白剤を使って掃除をしましょう。

湯呑などは、茶渋を取るために漂白することがありますが、この時に水切りかごの中にカップを入れて、一緒に漂白剤を入れた容器の中に浸けておけば簡単にヌメリも取れます。

30分もつけておけば、カップもかごも綺麗にすることができます。

 

100均のコンパクト水切りかごを便利に使う

このアイテムを使わず、スッキリとしたキッチンを勧める考えもありますが、コンパクトのものなら収納も楽なので必要な時だけ使うことができます。

水切りマットも収納に便利で人気ですが、お皿を立てて置くことができず、洗い物の量が多いと不便さも感じます。

大きなものは、洗い物の時にはとても便利ですが、使わない時には邪魔になると感じます。

100均の物なら、仕切りがついている物もあるのでお皿を立てて置くこともできますし、コンパクトサイズなので邪魔と感じる時には手軽に収納もできます。

これらの点からも、100均の商品は大きなメリットがあります。100均の商品を上手く活用して洗い物も楽に済ませましょう。

 

まとめ

100均のセリア、ダイソーにも便利な水切りかごが販売されていて、それぞれのお店で特徴ある商品があります。

洗い物が多い家庭では100均の商品は使えないと思いがちですが、洗い方を上手くすることで便利に活用できるでしょう。

プラスチック製はヌメリが気になりますが、カップなどを漂白するときに一緒に浸けるとヌメリも気にならなくなります。

100均の水切りかごを使うことで、快適なキッチンとなるでしょう。

関連記事