コレナレ!お役立ち情報!
生活

サーキュレーター効果なし?正しい使い方と活用法

Room

サーキュレーターは効果なしなんて聞いたりすることがありますが、正しい使い方をすると実は割と便利に使えちゃうのです。

サーキュレーターを使って空気を効率よく循環させるとより快適な生活環境作りができるかも!今回の記事ではそんな『サーキュレーター』の正しい活用法や便利な活用方法について紹介します。

「サーキュレーターなんて効果ないよ〜」って聞いて疑問に思われてる方、ぜひ最後まで目を通していただき、より快適なお部屋環境を作ってみてください。

サーキュレーターとはそもそもどんなアイテム?

サーキュレーターを使っても効果なし、意味がないと聞いたことがあるけど、そもそもサーキュレーターってどんなものなのか分からない人もいるのではないでしょうか。

サーキュレーターは扇風機とも似ていて、風を送るためのものアイテムです。

サーキュレーター 全体図イメージImage:Amazon.co.jp

扇風機は人に向けて風を送るためのものですが、サーキュレーターは空気を循環させるために使います。

扇風機と似てはいますが、根本的な使い方が異なります。

「サーキュレーターが効果なし!」と思うのはサーキュレーターの使い方が悪いから?!

サーキュレーターは空気を循環させる!と分かっても、ただサーキュレーターをつけるだけで空気が循環するわけではありません。

お部屋の空気を循環させる時は暖房時と冷房時とでは活用方法が異なります。風を送る向き、複数使う、置き場を考えるなど、色々な点を考慮して使わないと効力を実感できないでしょう。

それではサーキュレーターの効果的な活用方法5つをご紹介していきましょう。

サーキュレーターの効果的な活用方法

サーキュレーターを上手に効果的に使う方法を5つをご紹介します。

効果的に使う方法1:置き場所を変えるとエアコンを効果的に使う!

サーキュレーターの置き場所をエアコンの温度別に変えましょう。

冷房の場合

冷たい空気は重たいため、すぐに下の方にたまってしまいます。部屋全体を冷やしたいときにはサーキュレーターをエアコンの送風口の下に置いて下向きに空気を循環させることで冷たい空気を部屋全体に送ることができます。

サーキュレーター角度調整Image:Amazon.co.jp

暖房の場合

反対に暖房の時には暖かい空気が上に集まりやすいので、風を送る向きを上向きにして暖かい空気を循環しやすくします。また、高い場所に置いて下に送るのも良い方法です。

サーキュレーター上むきに設置Image:Amazon.co.jp

効果的に使う方法2:サーキュレーターの複数使いで電気代を節約する!

冷暖房器具の置き場所から近いところにサーキュレーターを置いて部屋の遠い場所に風を送り、遠い場所から冷暖房器具の方向に空気がいくように2台置くのもおすすめです。

サーキュレーターは冷暖房の効力を高めてくれるので、設定温度を低めにして電気代を節約することもできます。

エアコンなしの部屋では夏はとても暑いですが、サーキュレーターで部屋の空気循環を良くすることで涼しくなり電気代の節約にもなります。

サーキュレーターエアコン効果Image:Amazon.co.jp

サーキュレーター電気代節約Image:Amazon.co.jp

効果的に使う方法3:お洗濯のお助けアイテムにする!

サーキュレーターの活用法は空気を循環させるだけではありません。

お天気の悪い日が続くときには洗濯物を部屋干しにしないといけないことも・・・。そんな時にもこのサーキュレーターを使うことで素早く、簡単にお洗濯を乾かすことができちゃうんです。

エアコンハンガー 』や『コンパクト多機能物干し』と一緒に使うとより効果的にお洗濯を干すことができるでしょう。

コンパクト多機能物干しとサーキュレーターImage:Amazon.co.jp

効果的に使う方法4:結露を防ぐお助けアイテムにする!

また冬になると窓の結露が気になることも多いですよね。カビが生えてしまったりして衛生上にも心配になってしまいます。

そんな時にも結露が気になる窓にサーキュレーターを使って暖かい風を送ることで結露防止もできます。

結露

効果的に使う方法5:部屋の空気をフレッシュに保つお助けアイテムにする!

サーキュレーターを使って加湿器や空気清浄機と一緒につかうことで空気の環境をより良くすることもできます。

また部屋の窓を開けて外にサーキュレーターを向け部屋の空気を定期的に出すことで換気環境を整えるのもオススメです。

よどんだ空気の環境は気づかないうちにストレス度も高めてしまいますが、サーキュレーターをいつも置くことでいつもフレッシュエアーを部屋に循環させる習慣ができます。

特にキッチンでは気づかないうちにお料理の匂いなどがまざってよどんだ空気になってしまいます。

サーキュレーターを常時置いてフレッシュエアーをキープ循環させると気持ちの良い空間に環境を整えることもできるでしょう。

Kitchen

まとめ

サーキュレーターは効果的に賢く使えばエアコンの効果を高めてくれ、電気代も節約してくれて、部屋干しだって快適にしてくれるし、結露を防ぎ、空気をフレッシュにキープしてくれる優れものアイテムとしてぜひオススメです。

サーキュレーター効果的な使い方Image:Amazon.co.jp

関連記事