コレナレ!お役立ち情報!
子育て

学生春休み期間はいつからいつまで?

Students

学生の春休み期間は、地域やそれぞれの学校によって異なります。そのため、自分の通っている学校の春休み期間が正確にはわからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで、学生の春休みはいつからいつまでなの?という質問に回答するため、春休みの平均的な期間についての情報をご紹介します。それを踏まえた上で春休みの日程を立てることをおすすめします。

 

学生春休み期間、小中高の場合

小中高の春休みは、住んでいる県や市によってことなります。基本的に春休みが始まる日は3月23日〜26日の間のどれかからであり、4月7日までになります。

3月23日〜4月7日までの16日間が平均ですが、各都道府県や市町村ごとに若干のズレがあります。

では、大学生の場合をみていきましょう。

 

学生春休み期間、大学生の場合

小中高に比べ、大学生の春休みはとても長く、2月〜3月いっぱいと約2ヶ月もの期間があります。

そのため、大学生は春休みを利用して帰省したり、アルバイトや勉強に励むという方も多くみられます。

しかし、同じく高校を卒業してから進学する短大の春休みは、大学に比べ短い傾向にあります。

 

学生春休み期間、短大生の場合

短大の場合、大学とは異なり短期間で専門的な知識を身につけなければなりません。そのため、春休みを長くとっている暇はありません。

具体的な期間は学校や学科によって異なりますが、1週間〜10日という学校もあります。

そうした違いがあるので、大学生と短大生の春休みのライフスタイルは大幅に違いがあります。

 

大学生春休み期間の過ごし方

大学生は長期に渡る春休みを利用し、様々な活動が出来ます。普段は親の仕送りで生活している学生も、お小遣い稼ぎのためにアルバイトをするというケースが多くみられます。

大学生になって最初の春休みになると、期間の長さに驚く学生が多くみられます。

 

短大、専門学生春休み期間が過ごし方

短大や専門学校の場合、夏休み、冬休みは大学と大きな違いはありません。しかし、春休みに限っては非常に短く、休む暇も無く春休みが終わってしまいます。

そのため、学校が始まる準備をして過ごす場合が多くみられます。

 

まとめ

学生にとって長期休みは楽しみの一つです。そのため、いつからいつまでという具体的な情報は知っておきたいところですよね。

春休みの日程を正確に立てるためにも、自分の通っている学校の春休みの期間はしっかり頭に入れておくことをおすすめします。

 

関連記事