コレナレ!お役立ち情報!
生活

小さい蟻の効果的な対策法を知って快適な生活を送ろう!

Ants

小さい蟻を見つけて退治してもすぐに侵入してきて悩みますが、効果的な対策法があります。

良い対策をすることで、蟻に悩まされない生活を送れるようになります。

ここでは、蟻の種類や効果的な対策法を紹介していますので、悩みもすぐに解消できるでしょう。

 

小さい蟻の正体を知ろう

家の中で小さい蟻を見つけて、種類を調べてみたけどわからないという人もいるのではないでしょうか。ネットの掲示板サイトでも調べてみたけどどれも違うような気がすると質問している人もいます。

家の中で見つけることができるアリは、とても小さいですが主な種類は3種類です。

【ヒメアリ】

このあれは、お腹のところだけ黒くて、その他は黄褐色なのが特徴です。大きさは1.5~2mm程度で、人にかみつくこともあります。

【イエヒメアリ】

ヒメアリと見た目は似ていますが、体長が2~2.5mmと少し大きいのが特徴です。

【ルリアリ】

この蟻は、全体が黒く、腹部に光沢があります。体長は2mm程度です。この蟻は、テレビや冷蔵庫、パソコンなどの家電の中に巣を作ることもあり、このことで故障することもあるようです。

 

小さい蟻を見つけた時の応急処置

侵入経路が分かっていれば、そこをガムテープなどで塞いで侵入を防ぎます。

また、蟻はエサを見つければ、ニオイをつけて巣穴に持ち帰る習性があることから、このニオイを消すのも良い対策です。

ニオイ消しには、

  • アルコール
  • ハッカ水
  • 熱湯
  • 忌避剤

などを使って拭いたり噴霧したりする方法があります。

蟻が家の中に侵入する原因は、そこに食べ物があるからなので、テーブルの上に食べ物を長時間放置しないことも対策の一つです。

 

小さい蟻の根本的な退治方法

この蟻はとても小さいため、ほんの少しの隙間があれば侵入してきます。また、一匹の蟻が侵入すれば、その経路にニオイをつけているので、仲間の蟻がどんどん侵入することになります。

放置すれば、家の中で蟻が大量発生する原因にもなります。

この解決法が、巣を見つけて女王蟻を退治することです。巣穴を見つけたら、スプレータイプの殺虫剤を巣穴に噴霧すれば女王蟻が出てくるので退治できます。

巣穴を見つけられる場合には良いですが、素人にとって穴を見つけるのはかなり難しいことでしょう。

巣穴を見つけるのが難しいのなら、市販されている毒エサを持ち帰らせて巣ごと全滅させる殺虫剤を使うのも良い対策です。このような殺虫剤なら巣穴を探す手間もありません。

それでも駆除できない時には、プロに任せる方法もあります。専門業者に依頼をすることで、 短時間で巣穴を見つけて効果の高い駆除をしてくれます。

害虫駆除業者なら、蟻だけでなく、シロアリやダニ、ゴキブリも退治しているところもあるので、他の害虫で悩まされている人も、一緒に駆除してもらえるように相談することも可能です。

 

小さい蟻を駆除した後も大切

巣穴を見つけて女王蟻を退治すれば、一安心と何もしない人も多いですが、駆除後も蟻を寄せ付けない工夫が大切です。

侵入する可能性がある場所に、石灰、コーヒーカス、炭、木酢液、お酢、ハッカ水などを撒くことで、室内への侵入を防ぎ、蟻に悩まされない生活が送れるでしょう。

 

小さい蟻の駆除剤は自作も可能

駆除剤はホームセンターなどで販売されていますが、この駆除剤を自作することも可能です。

砂糖1に対して、ベーキングパウダーを3の割合で混ぜます。後は、蟻の通り道に撒くだけです。

蟻は砂糖だけでなく、ベーキングパウダーも好きなようで、これを食べると体内で二酸化炭素が発生して退治できます。

 

まとめ

室内に入ってくる蟻は、主に3種類ですが、見つけた時には、侵入経路を塞ぐ、蟻から発しているニオイを消すなどの対策をしましょう。

根本的な解決をするためには、巣穴を見つけて女王蟻を駆除する必要があります。

駆除した後も、忌避剤などを活用して侵入を防ぎます。

良い対策をすれば、小さな蟻に悩まされない生活が送れるでしょう。

関連記事