コレナレ!お役立ち情報!
趣味

3人でディズニーを楽しめる?楽しみ方をご紹介

Disney

3人ではディズニーを上手く楽しめないのではと思ってしまいますが、3人でも上手い楽しみ方ができます。

楽しみ方を知ることで、良い思い出作りができるでしょう。

ここでは、三人組でディズニーが楽しめるのかについて紹介します。

楽しみ方を知れば、上手く楽しめるのかという悩みもすぐに解消できるでしょう。

 

ディズニーは3人で乗れる乗り物はあるの?

3人で東京ディズニーランドやディズニーシーに行く時には、一緒に乗れる乗り物があるのかと気になる人も多いでしょうが、そんな心配をする必要はないでしょう。

三人組で楽しめる乗り物はたくさんあり、楽しい時間を過ごすことができます。

二階建てバスのオムニバスなら、3人一緒に並んでプラザを一周できますし、冒険とスリルを味わえるカリブの海賊でも三人組で楽しめる乗り物です。

乗車人数は東京リゾートの公式サイトで確認することができ、三人組で楽しめるところは10種以上あります。

妊婦さんでは、絶叫系の乗り物は乗ることはできませんが、妊婦さんでも乗れる乗り物もあります。

園内ではベビー用品を置いているお店もあるので、このようなお店で商品を見ているだけでも楽しい時間が過ごせるでしょう。

ディズニーは三人組でも様々な楽しみ方ができるところです。

 

ディズニーの二人席の乗り物に3人で楽しむ時には相席になるの?

二人席の乗り物では、もう一人は一般的に後ろの席に座ることになりますが、この時には相席になるのかと気になっている人も多いのではないでしょうか。

多くの遊園地では相席となることは多いのですが、ディズニーでは基本的に相席にはならないようです。これは5人の時でも同じです。

ほとんどの乗り物で、知らない人と一緒に乗るということはないので安心して楽しめます。

ただ、シングルライダー対象の乗り物は相席になることもありますし、状況によって相席になることもあるので、この時にはキャストの指示に従って楽しむことが大切です。

 

ディズニーの二人席の乗り物で3人一緒に楽しむには1人の人が前に座ろう

相席になることがなくても、前に二人座って後ろに一人座るのは、後ろの人は意外に寂しいものです。

そこで、この時には、1人で座る人が前、後ろに二人で座ることで、1人の人は寂しさを感じにくくなります。3人組で楽しい時間を過ごすためにも座り方にも工夫をしてみましょう。

 

ディズニーで相席が気にならないなら3人でシングルライダーを活用してみよう

人気アトラクションに乗る時には待ち時間が気になります。

3人一緒に楽しもうとすると、長い間待つことにもなり、この時間が負担に感じます。

三人組なら楽しい会話を楽しみながら待つことも可能ですが、相席が気にならないなら3人ともシングルライダーを利用してみるのも良い方法です。

シングルライダーはファストパスエントランスのキャストにシングルライダーを利用したいと伝えるだけで専用ルートに案内してもらえます。

人気があるところは、平日でも平均60分程度の待ち時間ですが、シングルライダーを利用すれば5分~10分で乗車できる可能性があります。

別々に楽しむことにはなりますが、待ち時間が少ないので、様々な乗り物に乗ることができて、食事の時やホテルで楽しんだアトラクションのことで話が盛り上がるでしょう。

 

ディズニーは3人で楽しめるところが豊富

三人組ではうまく楽しめないのではと思ってしまう人も多いのですが、ディズニーでは三人組でも楽しめるところが豊富に用意されています。

ホーンテッドマンションやトイ・ストーリー・マニアは、公式サイトの動画を見ても二人乗りのように見えます。

しかし、収容人数は3人までとなっていたリ、大人2人と幼児1名までとなっていたりして三人組でも一緒に楽しめます。

このように、二人乗りに見える乗り物でも、三人組で楽しめるケースもあるので、キャストさんに聞いて一緒に楽しめるところを探すのも楽しいでしょう。

 

まとめ

ディズニーでは三人組で乗れるアトラクションは豊富にあり、一緒に楽しむことができます。

二人席の乗り物では相席になることは少ないですが、一人で座る人を前にすることで寂しさも感じにくくなります。

一緒には楽しめませんが、シングルライダーを上手く活用することで待ち時間を減らせて、多くの乗り物も楽しめるでしょう。

上手い楽しみ方を見つけて楽しむことで、三人組の旅行でも良い思い出作りができるでしょう。

関連記事