コレナレ!お役立ち情報!
趣味

家庭栽培にチャレンジ!赤紫蘇栽培がおすすめな理由

akashiso
Alexas_Fotos / Pixabay

 

みなさん、赤紫蘇を普段食べていますか?紫蘇の中でも赤紫蘇は疲れなどに効く効能があります。

そんな赤紫蘇、ご自宅で簡単に栽培できることをご存知ですか?家庭栽培と聞くと難しそうですが、今は栽培キットなどがたくさん販売されています。

毎日のお買い物時、あまりの野菜のお値段の高さについつい購入をためらってしまう時、ありますよね?時期的なものであったり、台風の影響があったり・・・野菜が高くて買えないと栄養面が心配ですよね。

そんなご時世だからこそ、「野菜が高いから思いきって家庭栽培始めてみました!」という主婦の方、最近増えています!毎日の食卓に並ぶ食材が自分で育てたものというのはなんだか嬉しくなっちゃいますね。

この記事では、「家庭栽培には赤紫蘇がおすすめ!その訳」と「初心者の方でも分かりやすい家庭栽培のやり方」についてご紹介します!

 

美味しく家族の疲労を一気に解決してくれる!紫蘇を食べよう

紫蘇というと、みなさんどんな料理を思い浮かべますか?多いのは薬味であったり、てんぷらなどではないでしょうか。

しかし紫蘇と一口に言っても、「青紫蘇」と「赤紫蘇」があることをご存じでしょうか。青紫蘇は基本的に「大葉」と呼ばれ、スーパーなどで購入することができます。

青紫蘇にもたくさんの栄養価があるのですが、疲労回復に効果を求めるなら赤紫蘇をおすすめします。

その理由は、紫蘇の中でも赤紫蘇には「薬効成分」が多く含まれ、抗菌作用や防腐効果に長けているためです。抗アレルギー作用もあると言われていて、花粉症予防にも効果があると言われています。

 

マンションでも家庭菜園はできる!ベランダで紫蘇を育てる方法

いざ家庭で栽培をしてみようと思ったとき、問題は場所の確保です。お庭付きの家なら問題ありませんが、マンションなどにお住まいの方の中にはベランダの狭いスペースしかない・・・と困る方もいらっしゃるでしょう。

ですが安心してください。赤紫蘇の栽培は、お庭がなくてもベランダでプランターを使えば可能です。

では赤紫蘇の育て方をご紹介します。赤紫蘇は種からでも育てることができますが、種袋を購入すると膨大な量が入っていることがほとんどなので、野菜が高いために始めたはずなのにかえって不経済になってしまいます。

経済的にもお得なのは、一株100円ほどで購入できるポット苗です。野菜用のプランターに植えて育てましょう。

土は野菜用のものを使い、半日陰の場所に置いてください。日当たりが良すぎると葉が硬くなってしまいます。

お水は切らさないようにたっぷりあげてください。特に真夏にはぐんぐん育ちます。

苗が育ってきたら、生育状態の良い1本を残し、他の苗ははさみで切り落としてください。そうすることで大きくて立派な葉が収穫できます。

大体15~20㎝位まで成長したら、上に伸びようとしている芽を摘み取りましょう。「摘心」という作業で、そうすることでよりたくさん側枝が出て収穫数を増やすことができます。

 

紫蘇を家庭栽培すると良いこといっぱい!

赤紫蘇の育て方をご紹介しましたが、ではなぜ赤紫蘇を家庭栽培すると良いのでしょうか?それはただ単に赤紫蘇に栄養がたっぷりだからというだけではありません!

それはずばり、赤紫蘇の家庭栽培が栄養と節約の両取りを可能にするからです!!!

ただ野菜をスーパーで買うと高いからというだけではありません。赤紫蘇はなんと、花も実も茎も全部まるごと食べられる、無駄のない野菜なのです。

一度植えるとたくさん収穫できるのに、まるごと食べられて栄養抜群だなんて、本当に素晴らしいですよね。巷では「和のスーパーフード」とも呼ばれているそうです。

しかも紫蘇はバジルなんかと同じくハーブなので、独特な香りを持ちます。ベランダに置いておくことで害虫を寄せ付けない効果も期待できます。

 

まとめ

今回は赤紫蘇の家庭栽培がおすすめな訳をご紹介させていただきましたが、慣れてきたら他の野菜の栽培にもぜひチャレンジしてみてください。野菜だけでなくお花のガーデニングや、果物の栽培なんかも楽しいですよ。

「ガーデニングを趣味にしたいけど、ベランダしかないから諦めていた」「どうせ作るなら日常に便利のものが良い」そんな初心者の方でも簡単に作れるのが赤紫蘇です。料理の幅も広がりますね。

また栽培をするだけでなく、それを元に料理のブログを作ってみたり、ご近所の方にお裾分けをしたり、色々と楽しんでみてくださいね。もちろん日々の栄養バランスを整えることもお忘れずに!

 

 
関連記事