コレナレ!お役立ち情報!
生活

交通違反の履歴を調べたい!確認方法や種類を紹介

City light

自分の交通違反履歴が気になることがありますが、これは証明書で調べられます。

証明書の種類によっては、今の自分の点数を調べることも可能ですし、就職先に無事故であることの裏付けにもなります。

ここでは違反の履歴の調べ方、求人でも必要になるのか、入手できる書類の種類などについて解説します。

短時間で読める内容となっていますので、ぜひ最後までお読みください。

 

交通違反の履歴を見るにはどうしたらいいの?

運転免許証の更新時期が迫ってくると自分の交通違反の履歴が気になりますし、就職の際に履歴が分かる書類の提出を要求されるケースもあります。

この時にはどうやってのかと明確にするのか、どのような手段で証明したらいいのかと疑問を感じてしまいます。

そんな人の中には、ネットで交通違反履歴照会する手段はないかと探している人もいるでしょう。

通信はSSLで暗号化され安全にやり取りができることから、ネットで個人情報が分かればとても便利です。

しかしこの履歴はネットでは手軽に犯歴を把握することはできません。

この時には、自動車安全運転センター事務所で証となる書類を発行してもらいます。

 

交通違反の履歴は求人応募でも必要になることもある

求人募集で違反の犯歴を明確に示す必要があるのかと思う人もいるでしょう。

運送業で仕事をしたいと考えている人、ドライバーの求人、営業で社用車を使う場合では履歴を要求されるケースがあります。

このような職業では安全運転がとても重要です。頻繁に事故をしているようではこのような職業に就くことは難しいでしょう。

ただ面接時に、違反経験があるのかと聞いたところで本当のことを言う人も少ないです。

そこで企業では、車の運転を日常的に行うような仕事に就く人に履歴書類を提出してもらい、その書類で採用するかどうかを決めるところは多いようです。

また勤務してからも事故をした時には報告するような決まりごとがある会社では、定期的に履歴が分かる書類の提出を要求されることもあります。

 

交通違反の履歴に関する証明書は4つ

交通違反の犯歴が分かる証明書類には4タイプあります。

【運転免許経歴証明書】

免許証の内容が記されている書類で、今受けている免許だけでなく、過去に失効した免許も把握できます。

【運転記録証明書】

過去五年間の違反記録が分かる書類で、累積点数を知ることもできます。

【無事故・無違反証明書」

無事故、無違反がどのくらい続いているかを記されている書類です。

【累積点数等証明書】

違反や事故の点数が今どのくらいなのか記されている書類です。

 

この中でも運転記録証明書は、過去の違反や事故、行政処分の履歴が分かり、ドライバーの求人などではこの書類を要求される事が多いようです。

 

交通違反履歴ではなく点数を調べたいなら累積点数等証明書

今の点数だけが分かれば良い時には、この書類で確認すると良いでしょう。

この書類の入手の仕方は、自動車安全運転センターの窓口で申請する、郵便局で申請するの2つです。

郵便局を利用するときには、経歴証明書申込用紙を事前に用意しておきます。

この用紙は、交番や警察署、自動車安全運転センターなどでもらえます。

 

交通違反履歴が優良であることの証明となるSDカード

手軽に優良ドライバーであることの証をならSDカードがあります。このカードは、安全運転者としての証で、持っていれば書類を入手しなくても優良ドライバーであることを証明することができるでしょう。

このカードは条件さえクリアしていれば、無事故無違反証明書の申請でもらえます。

このカードを携帯するだけで優良ドライバーの証となります。

その他にも、自動車ローン、ガソリン、宿泊施設、レンタカーなどの利用で割引が受けられるという利点もあります。

条件をクリアしていてこのカードがもらえるなら申請すると良いでしょう。

 

まとめ

違反の犯歴は自動車安全運転センターで証明書を発行してもらうことで明確にすることができます。

書類には4タイプあり、それぞれで内容が違っているので、目的に合った書類を入手しましょう。

自分が知りたいことが調べられる証明書類を発行してもらうことで、安心して免許の更新ができたり就職先に無事故であることを立証したりすることもできるでしょう。

 

 

 

関連記事